2010年06月15日

資源権益獲得と太陽光や風力などの導入拡大求める エネルギー白書(産経新聞)

 政府は15日、2009年度エネルギー白書を閣議決定した。新興国の成長で世界のエネルギー需要が急増するなか、必要量を適正なコストで確保できる「エネルギー安全保障」を確立するため、海外の資源権益獲得と、太陽光や風力など再生可能エネルギーの一層の導入拡大を求めている。

 白書では、国産資源の乏しさが原因の低いエネルギー自給率や、中東や豪州、インドネシアなどに依存した資源輸入先の少なさが、日本のエネルギー安全保障の課題だと分析。海外で直接生産、操業に携わる自主開発権益の確保が、解決のカギを握ると強調した。

 権益確保には相手国の政情不安など民間企業のみでは背負いきれない問題も多いとして、政府の資金支援や貿易保険によるリスク軽減が必要だとしている。

 また、再生可能エネルギーは化石燃料の価格上昇もあり、需要が拡大する見込み。関連産業の裾野が広く、高い経済効果と雇用創出が見込まれることから、現在は太陽光発電に限定されている固定価格買い取り制度の拡大や、電力の需給バランスに応じて発電量を調節できる次世代送電網「スマートグリッド」の構築などに対する支援策が不可欠だと提言している。

【関連記事】
竹中工務店、2030年に消費エネルギーを自給する建物の実現へ
京セラ、イオンモールに太陽光発電販売店オープン
木造建築コンビニ登場 ミニストップの環境配慮店舗 
CO2の30%削減で追加負担131兆円 エネルギー基本計画案 
レゴに太陽光、風力発電キット 遊んで学べる環境教材
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

<口蹄疫>ワクチンごめんね 現実をブログで  横峯さくらさんから激励も(毎日新聞)
<町村元官房長官>衆院北海道5区補選に出馬へ(毎日新聞)
<祇園祭>山鉾の胴懸 平山氏の作品「らくだ行」基に制作(毎日新聞)
中3、漫画120作を発売前YouTube投稿 入手経路を捜査(産経新聞)
30分前に不審男目撃 東大阪の中古車店長切りつけ事件(産経新聞)
posted by 5jjbu8ksuv at 17:26| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

「総合特区」で投資呼び込み=政府の新成長戦略案(時事通信)

 政府が月内に取りまとめる新成長戦略の行程表の概要が9日、明らかになった。2011年度中に、大都市圏で「国際戦略総合特区」を認定し、大胆な規制緩和や税制の優遇措置を認める。民間企業の投資を呼び込むのが狙いで、20年までに特区1カ所当たり1兆円の投資を実現するとの目標を掲げた。 

【関連ニュース】
アニメ、ゲーム…「日本」を売り込め=輸出後押しへ、文化産業戦略

関空への補給金凍結を解除=伊丹との統合など条件に―財務省(時事通信)
港区、シンドラー社提訴へ 「エレベーター交換で損害」 男子高生死亡(産経新聞)
<鳩山首相辞任>「2人の引責は当然」小沢氏の地元(毎日新聞)
天皇陛下、温首相と会見(時事通信)
原発運転差し止め認めず=島根1、2号機―提訴から11年・松江地裁(時事通信)
posted by 5jjbu8ksuv at 15:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

「別れた両党から推薦」無念・不安の候補者陣営(読売新聞)

 社民党の連立政権離脱を受けて、参院選に向けて民主、社民両党の選挙協力を前提に準備を進めてきた福岡選挙区の立候補予定者や関係者に波紋が広がった。

 「3党連立を維持し、国民のための政治をやってほしかった」。30日夕、福岡市内の公園で開かれた連合福岡の決起集会。マイクを握った高島喜信会長は無念さをにじませた。

 高島会長の両脇にいたのは、福岡選挙区(改選定数2)に民主、社民両党の推薦を受けて立候補する堤要氏(49)と、民主党公認の現職・大久保勉氏(49)。2人を推薦する連合福岡はこの集会で、両党の関係者と結束を誓い合うはずだった。

 社民党福岡県連幹部のあいさつの時間も用意されていたが、姿を見せないまま。午前中の北九州市内での集会でも同じで、連合福岡の幹部は「いろんな協議をしているのではないか」と推測するしかなかった。

 民主と社民がたもとを分かつ事態に、両党の応援を受ける堤氏の陣営には不安の声が漏れる。

 堤氏は福岡市内での集会後、「心配していない。何があっても自分の出来ることを全力でやっていくだけだ」と述べた。しかし、後援会幹部は「別れたはずの両党から推薦をもらっていることを有権者がどう感じ、選挙にどんな影響があるのか分からない。不安だ」。別の後援会関係者は「中央の政争が影響しなければいいが」と語った。

 初の「ダブル当選」を掲げる民主党。福岡県連の吉村敏男幹事長は堤氏を支援する意向を改めて示したが、「民主党本部が社民党との選挙協力をどうするのか決めた後、県連の対応を協議したい」とも述べた。

 民主党県議の一人は「社民は民主に対しノーと言った。社民と手を組んで堤さんの選挙をやるより、皆で公認候補の応援に専念すべきだ」と指摘。堤氏の選対に入る同党議員は「やりにくくなった」とこぼす。

 社民党県連は29日、堤氏の支援継続を確認している。県連関係者は「もともと民主党を頼っているわけではない。我々が推薦するのは堤さんだけ。これまで以上に支援に力を入れる」と強調した。

駐車場で男性2人刺される=殺人未遂で男を逮捕―大阪府警(時事通信)
通り魔事件で男性無罪 被害者証言疑問、面割り捜査を批判(産経新聞)
高齢男性ひき逃げ死?300m引きずられた跡(読売新聞)
地元無視「怒」の1字、名護市で緊急集会(読売新聞)
石綿国賠訴訟で、1日に控訴=国敗訴判決を受け入れず―政府(時事通信)
posted by 5jjbu8ksuv at 11:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。