2010年04月29日

比例1000万票で10議席目標=「第三極」で選挙協力も−舛添氏(時事通信)

 新党改革の舛添要一代表は25日午前のテレビ朝日番組などで、夏の参院選について「比例代表で1000万票集まれば10人は通る。キャスチングボートを握れる数として10人は通さないといけない」との目標を示した。
 みんなの党やたちあがれ日本など「第三極」を目指す新党との連携については、「勝つためには参院選前に選挙協力をしないといけない」と前向きな姿勢を示した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

「両さん像」大人気!写真撮るため終日行列(スポーツ報知)
「3年でデフレ脱却」=自民公約骨子(時事通信)
1300年前の皇族の暮らし再現 平城宮跡資料館24日公開(産経新聞)
兵庫の4教会に消火器投げ込み(産経新聞)
<掘り出しニュース>ツイッターで鬼ごっこ ケータイ手に子供ら奔走−−魚町銀天街(毎日新聞)
posted by 5jjbu8ksuv at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

<自民党>参院選向けマニフェスト 法人税減税などを提案(毎日新聞)

 自民党は22日、今夏の参院選で掲げるマニフェスト(政権公約)の骨子をまとめた。早期のデフレ脱却と景気回復を図るため、法人税の「思い切った減税」を提案。年金、医療、介護など社会保障制度を充実する財源として、経済状況の好転を前提とした「消費税引き上げを含む税制抜本改革」も盛り込んだ。ただ、いずれも数値は示さなかった。

 自民党は財源確保に苦しむ鳩山政権を意識し、「実現可能な責任ある政策を提案、実行し、民主党政権の暴走を止める」という観点からマニフェストの各項目を検討している。子育て支援策では「現金のバラマキ」を廃し、保育所の整備・拡充や幼児教育の無償化、子どもの医療費無料化などを列挙。新卒者の就職支援にも取り組む。

 また、外交分野では、在日米軍再編の着実な実施▽自衛隊を迅速に海外に派遣する「国際協力基本法」の早期制定▽インド洋の補給支援活動再開−−などを掲げた。

 自民党は5月の大型連休後により詳細な案を公表し、国民の意見を聴く「パブリックコメント」も初めて実施する。【野原大輔】

【関連ニュース】
自民党:「国民安心税」公約 消費税率上げ医療などに
自民党:未内定者の雇用に助成 政権公約に盛る
消費税増税:民主党側拒否 「責任ある公約」遠く
小沢幹事長:衆院選マニフェスト見直さず
鳩山首相:マニフェスト修正に前向き

就学前の交流奨励 小1プロブレムで都教委(産経新聞)
【高速道路新料金】小沢さんはないものねだりか(レスポンス)
友人「背中押した」 多摩川高校生水死 生徒2人書類送検へ(産経新聞)
到着便のスーツケースから出火…成田空港(読売新聞)
巨大日本庭園7月完成 トルコに築く友好の心(産経新聞)
posted by 5jjbu8ksuv at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

ひったくり許すな! ワースト1の足立で“実演”(産経新聞)

 刑法犯の認知件数が昨年まで4年連続で都内ワースト1位の足立区を管轄する西新井、千住、竹の塚、綾瀬の4警察署は17日、区や地域と連携して治安向上を目指すキャンペーンを同区西新井栄町の西新井さかえ公園で開いた。

 警視庁によると、昨年の同区内の刑法犯認知件数は1万1086件。うち約3分の1を自転車盗やひったくりなど住民に身近な犯罪が占めたという。

 警察官がバイクに乗って、ひったくりの犯行を実演。道を歩くときバッグは道路と反対側の手で持つことや、自転車の前かごに荷物を入れるときは防犯ネットをかぶせることなどを指導した。

障がい者の公的支援サービス再開率6割―厚労省(医療介護CBニュース)
<消費税増税>民主党側拒否 「責任ある公約」遠く(毎日新聞)
「子ども手当」はビジネスチャンス 「将来の学資積み立て」−教育にニーズあり(産経新聞)
<雑記帳>うれしいな、さっちゃん JR船橋駅(毎日新聞)
石原都知事 新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)
posted by 5jjbu8ksuv at 09:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。